葉酸サプリはいつからいつまで飲み続ければいいの?

葉酸サプリを、いつからいつまで飲み続ければいいのかなと疑問に思っている人は多いはず。飲み始めと飲み終えるタイミングが知りたいですよね。

 

そこで今回は、葉酸サプリを飲むのはいつからいつまでなのかをテーマにお届けします。初めて葉酸サプリを飲むという人はぜひご参考ください!

 

葉酸サプリはいつからいつまで飲み続ければいいの?

葉酸サプリは妊娠前から飲み始めて、産後の授乳が終わる(卒乳)まで飲むのがおすすめです。なぜなら、葉酸はそれぞれの段階で多岐に渡る効果を発揮する栄養素だからです。
ちなみに、飲むと最も効果があるとされているのは「妊娠前」と「妊娠初期(4〜7週)」です。

 

妊娠前は、子宮内部の受精卵の着床をサポートする効果があると言われているので赤ちゃんを授かりたいと思ったら飲み始めるといいですね。

 

また、妊娠初期の段階は、赤ちゃんの脳や体の器官が作られて大切な期間です。葉酸サプリで必要な栄養素を摂っておくと、神経管閉鎖障害や流産などを防ぐ効果が期待できます。
それから、産後は心が不安定になる人もいますよね。こういった問題はホルモンバランスの関係が大きいので、自立神経を整える働きがある葉酸で少し症状が軽くなるかもしれません。

 

また、葉酸の血液を作る効果が授乳の時に役立ちます。母乳は血液から作られるので、血が不足してしまうことはご自身にとっても赤ちゃんにとっても致命的なんですよね。「授乳がスムーズに出来ない」という悩みがありますが、そういった負担を軽減する効果が期待できます。

 

まとめ

葉酸サプリは、妊娠している時だけでなく妊娠前から産後の授乳が終わる(卒乳)までの間飲むことをおすすめします。なぜなら、それぞれのタイミングで葉酸が女性の体をサポートしてくれるからです。特に一番重要な期間とされるのが、妊娠前と妊娠初期の段階です。妊娠前は子宮の内部の機能を高め、受精卵の着床をスムーズにしてくれます。それから、妊娠中は赤ちゃんの脳や体を作る際に必要な栄養素として体内で重要な働きを持っています。そして、出産してからもホルモンバランスの関係で不安定になる女性の心と体に働きかけ、不快な気分を和らげる効果もあります。
また、母乳で育児をする人には血液を作るという葉酸の働きが役立つはずです。

 

飲む期間が終わった後も、2人目・3人目と赤ちゃんを授かろうと思っている場合は続けて飲むことができますので、葉酸サプリをぜひ摂り入れてみてくださいね。